ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。時々オススメスイーツのことなんかも綴っています。

庭の猫のフン対策がどれも失敗だった方必見!消毒や重曹よりも効果的な方法。意外なアレでフンが消えた!

こんにちは!ハピトマです。

ご訪問ありがとうございます。

 

今日は、憎っくき「猫のフン問題」についてお話したいと思います。

 

特に一軒家にお住まいの方、悩ましい問題ですよね。

ものすごい臭いし、ハエもたくさん寄ってくる!

しかも一度されると同じ場所に繰り返しされてしまい、毎回の処理にうんざりしてしまいます。

 

我が家でも猫のフンには引っ越し当初からかなり悩まされ、私と夫でいろいろと対策を考え、試し、失敗してきました。

ちなみに我が家の場合、猫にふんをされてしまう場所は「庭(人工芝)」と「玄関アプローチ(タイル&コンクリート)」と「砂利の上」でした。

 

今日はその失敗した方法と最終的に解決した方法をご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

失敗した猫のフン対策①キッチンハイター

「猫のフンがすごいの!」と言ったら私の母が、

「ハイター撒けばいいのよ!」と言ったのです。

 

確かに強烈な臭いがするから、猫も近寄らなそう。

ってことで玄関先にシュッシュと撒いてみました。

うーん、強烈な臭い。

 

が、3日後くらいに早速フン発見ー(泣)

f:id:hapitoma:20190221171402j:plain

ってかキッチンハイターだと雨で流れちゃうし、そもそも植物あるとこや人工芝には撒けない。

しかも私たちまで臭いで頭が痛くなりそうだし。

ってことでそっこー撃沈でした。

 

失敗した猫のフン対策②置くだけタイプの忌避剤  

旦那と一緒に、猫のフン対策グッズについて毎日ググりまくりました。

でもたくさんありすぎてどれを選んだらいいのやら…

 

とりあえず、安価な「置くだけタイプの忌避剤」をポチる。

忌避剤(きひざい)とは猫が嫌がるにおいを発してくれるもので、置くタイプはだいたい手のひらに乗るくらいのサイズが多いです。

安いし、ただ置くだけなので植物への害などを気にせず気軽に使用できるのがメリット。

 

早速、玄関先に2つ、そしてお庭に2つ置いてみました。

 

が、これも3日後くらいにフン発見ー(泣)

 f:id:hapitoma:20190221171402j:plain

ってか風で何個かどっか飛んでっちゃってるし!!(笑)

意味ねー…ってことで撃沈です。

スポンサーリンク

 

 

失敗した猫のフン対策③重曹

お掃除グッズとしてよく売っている重曹をまくと臭いが消えて猫がフンをしなくなる、という記事を見つけ、早速実践。

重曹は油汚れなどのお掃除に効果的なだけでなく、臭い消しの効果もあります。

容器に重曹を入れて靴箱に置いておくと消臭剤代わりにもなるです。

 

重曹なら家にあったし、いちばん簡単で安上がり!

これで効果があったら最高だな!と思いながら、人工芝や砂利の部分には粉のまま、玄関アプローチには水に溶かして撒きました。

 

が、雨と風でなくなってしまったのか、全く効果がありませんでした(泣)

すぐにフンを発見し、これも撃沈。

 

失敗した猫のフン対策④超音波タイプ

 

もう、もうこれはお金で解決するしかないっっ!

くっさいフンの処理にウンザリしていた私と旦那は、ついに超音波タイプの猫よけに手を出すことに。

2個セットで二万円以上する高級品です!

 

設置してから3日後…

フンなし。

 

おぉっっ!!これは効果ありなのでは!?

…と思ったのですが、2週間後くらいに

 

フン発見ー!!!!(泣)

 f:id:hapitoma:20190221171402j:plain

えぇぇーー〜(泣)

何で!?

 

電池を変えたりしても、やっぱりフン。 

取っても取っても、フン!

2階のベランダまでたちこめるフン臭に、イライラが募る募る。。。

 

ここまでくると、もう打つ手は無しなのか…

 

と、諦めかけていた私達でしたが、なんと意外なものでフンがキレイに消えたのでした。

 

解決したフン対策!

最終的に我が家からフンを消してくれたもの。

それは・・・

 

高圧洗浄機、ケルヒャー!!


【動画あり】【送料無料・初めての方に】 高圧洗浄機 K 2 +コンパクトホースリール万能口金(大)セット(ケルヒャー KARCHER 高圧洗浄機 家庭用 高圧 洗浄機 家庭用 洗浄器 高圧洗浄器 K2 塩害対策)

 

そう、あのCMでもおなじみの黄色いやつです!

 

ある日、猫のフンとは全く関係なしに、近所の某家電販売店ケルヒャーを購入したんです。

玄関のアプローチに緑色のコケのような汚れが目立ち始めたので、それをキレイにしたくて買いました。

色々種類がありますが、我が家で購入したのは小型で持ち運びもできるK2タイプ。

お値段もケルヒャーの中ではかなりのお手頃価格です。

 

玄関先が面白いくらいにキレイになり、気分爽快♪

ついでにお庭の人工芝もやっちゃお~♪ってことで、水圧ちょっと弱めのノズルでブシャー。

 

フンのあともきれいになって、子供を遊ばせても安心だわ♪

と、お掃除完了した数日後に気がついたのは…

 

ん?そういえば庭にフンがない。

それから何日経っても、フンがない。

庭にも、玄関にもフンがない!!!!

 

あれほど苦しめられていたフンが突然なくなったんです!

 

何を使っても繰り返しフンをされてしまっていたいちばんの理由は、糞尿の臭い。

ただティッシュで拭うだけで、ちゃんと洗っていなかったのが原因だったんです。

 

猫も他の動物と同じように、糞尿の臭いをつけて縄張りを作ります。

雨が降ったり、ただ重曹や水撒いて掃除するだけじゃ消えないんです。

 

一方高圧洗浄機なら、乾いてカピカピになった猫のフンも染み込んだ尿も、一網打尽に洗い流してくれます。

 

砂利エリアにはケルヒャーはできなかったのですが、なぜかここも今のところフン無しです。

 

掃除目的で買ったケルヒャーでしたが、玄関先だけでなく、散々悩まされてきた「猫のフン問題」もキレイさっぱり解決してくれました。

 

猫のフンにお悩みの方は是非是非試してみてください!

 

以上、我が家の猫のフン対策のお話でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク