ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。育児に関するお役立ち情報や日々のこと、妊活について綴っていきます。

【1歳4か月】急にごはんを食べなくなった息子。まさか病気?!我が家の対処法

 

こんにちは!

1歳児育児中のハピトマです☆

 

現在1歳半の息子は、とにかく何でもよく食べる子なのです。

離乳食を始めた時から、好き嫌いは一切せず、肉も野菜も魚も、ピーマンだって平気でむしゃむしゃと食べる子でした。

 

が、、、

 

息子が1歳4か月になったくらいの頃。

急にごはんを食べなくなったのです。

スポンサーリンク

 

食事を拒否る息子

スプーンを口元に持っていってもあーんしてくれず。

口に入れても「べー」と出す。

大~好きなバナナですらも、食べたがらない!

 

最初は「具合でも悪いのかしら・・・」と思ったのですが、いたって元気。

 

せっかく作ったごはんがもったいないじゃないか!!

と、無理やり食べさせる。

 

が、

ものすごい泣かれ、

やがて暴れ出し、お皿ごとひっくり返される毎日。

f:id:hapitoma:20190222003029j:plain

最終的には少しは食べてくれるんだけど。

バナナとかサツマイモみたいな甘いやつだけ。

 

でもそれだけじゃぁおなかが空くから、何度もお菓子を激しくねだられる。

 

イライラすればするほど、そのイライラが子供に伝わるのか、余計泣くのよね。

全く・・・どうしたものか。

 

対処法をググりまくって、我が家で試したのは以下の通り。

対策1:ごはんを柔らかくしてみる

 徐々に固めにしていたごはん&おかずを、一段階前の柔らかさに戻してみました。

若干柔らかめ程度に炊いていたお米は、軟飯に。

お野菜やお肉、お魚も、柔らかく茹でて少し小さめに刻んで。

 

さて、食べるだろうか・・・。

与えてみるが・・・

 

ほとんど食べなーい!!

 

もうもうっ!せっかく作ったのにーー!

ぐちゃぐちゃにされてそのままゴミ箱に捨てる切なさよ・・・。

スポンサーリンク

 

対策2:すごく楽しい雰囲気を作ってみる

 私がイライラしてるから、ごはんの時間が嫌いになってしまったのか・・・

と思って、すっごい楽しい空気を作り出すことに。

 

食べる真似をして、大げさに「おいしぃぃぃぃ~よっ♡よっよっ♡」とか言ってみたり、

おもちゃを並べてみたり、

あと変な歌を歌ったりしてみたり(笑)

 

が、

「うるせー」と言わんばかりにお皿をひっくり返され、激しくへこむ。。。

 

だめかぁ~><

対策3:お菓子や牛乳を控え目にしてみる

 ママ友に相談したら、

「牛乳飲ませすぎなんじゃない?」

と言われました。

f:id:hapitoma:20190222010824j:plain

確かに、牛乳を飲ませ始めた後くらいから食欲がなくなりました。

しかもあまりにも美味しそうにゴクゴク飲むので、朝と夜の2回も飲ませていたのです。

 

そうか・・・牛乳ってお腹にたまるもんなぁ。

お菓子も、干し芋やらおせんべいやらあげちゃってるし。

 

ということで、1日に与える牛乳の量を減らしました。

しかも低脂肪乳

 

お菓子は、ぐずった時にあげないでいると大変なことになるので(暴れまくりの大怪獣になる)、ここは臨機応変に。

 

が、やっぱり食べなーーーい。。。

 

牛乳は関係なかった模様。。。

 

食べてよ食べてよぉ~

おなか減っちゃうよぉ~

スポンサーリンク

 

対策4:味付けをしてみる

もしかして、もしかして、市販の離乳食をあげたから味付きの美味しさが分かってしまったのかもしれない・・・

 

私はわりと料理をする方なので、離乳食も市販のものは使わず、すべて手作りをしていました。

味付けはせず、素材の味で。

 

でも旅行の時はそういうわけにもいかず、少し前に家族旅行へ行った時は、市販の離乳食を与えていたのです。

 

その時の味が忘れられないのか・・・?!

 

ということで、お醤油を2,3滴たらして与えてみることに。

 

すると・・・

 

た、食べたぁ~~!!!

 

食べたよ食べたよ!

しかもバクバク食べたよ~><

 

我が子の場合は、味が付いているものが食べたかった、というのが正解だったようです。

1歳半となった今は、味付けを徐々に濃くしており(とは言っても大人からしたらかなり薄味)、先日与えた手作りカレーなんか目の色変えて貪り食っておりました。

 

周りでも同じことで悩んだ経験のあるママ友が結構いて、ある日突然食べるようになったよ、とか、逆に大人と同じ固さにしたら食べるようになったよ、とか、みんなそれぞれ。

 

ごはんを食べなくなるなんて、心配ですよね・・・。

我が子の場合は2、3週間程度でこの現象は落ち着きましたが、その間はとても心配でした。

 

その子によって何が正解なのか、それぞれ違うかと思いますが、きっときっと解決策は見つかるはず。

お皿をひっくり返されても、スプーンを投げられても、イライラせずに深呼吸です。フゥ~

無理やり口に押し込んだって、食べてくれやしませんから。(私はやってしまった・・・。)

これも成長だ!と、広ーい心を持って向き合うのが大切だなと学んだのでした。

 

以上、急にごはんを食べなくなった息子の話でした。

最後までお読みいただきありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村