ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。時々オススメスイーツのことなんかも綴っています。

暴れて切らせてくれない!1歳息子の散髪が毎回苦痛すぎる。

こんにちは!ハピトマです。

ご訪問ありがとうございます☆

 

子供を持ったことがある方なら誰でも直面するであろう、「散髪問題」。

我が家ももれなくそうです。

f:id:hapitoma:20190330203208j:plain

 

美容院でやってもらうにしても絶対に暴れるだろうし、ちょっとしか切らないのに大人と同じくらいのお金取られると思ったらなかなか連れて行く気になれず。

 

息子は産まれた時から髪の毛がふさふさしており、生後半年の頃から「闘い」が始まりました…。

あっという間に伸びて、前髪が目にかかってしまうんですよね。

 

とにかく暴れる

髪の毛を触ると、「んんーっ!」と言って首をブンブン振る息子。

テレビでyoutubeを流して気を引くも、触るとやっぱり「んんーっ!」

何度もトライしているうちに、「いやぁァァァ!!」と暴れだして、ぐっずぐず。

こんなんじゃハサミなんて危なくて近づけることすらできない!

 

なんとかすきをついて髪の毛を掴み、半ば無理矢理ちょきんと切ってみるんだけど、

「あー!切りすぎた!」

「あー!斜めになった!」

の連続で、その結果なんとも言えないアシンメトリーなガタガタ前髪になってしまうのです・・・(笑)

まぢで早く伸びてくれと願いつつも、いや伸びたらまた切らないといけないから伸びるなと念じるという、ジレンマに陥るのでした。

バリカンを買ってみたけど・・・

どーすりゃーいーんだぁーーー!!!

と悩んでいたら、旦那がバリカンをポチってくれました。

 


*パナソニック/簡単操作で安全設計。赤ちゃん専用のヘアカッター ER3300P-W【Panasonicパナソニックパックンカット赤ちゃん子供散髪ヘアカッターカットバリカン安全安心比較通販】

 

え、バリカン買ったの?!って最初思ったんですが、これかなりの優れものなんです。

髪の毛をパクっと挟んでぎゅっと握るだけで、挟んだ髪の毛を切ってくれます。

スキ刈り機能がついていて、カチッと刃を切り替えるだけで自然な仕上がりにすることもできるんです。

切った髪の毛はカバーの中に溜まるので、髪の毛が散らかることもありません。

しかも音もなかなか静か。

カバーを外せば普通のバリカンとしても使えるので、うぶ毛やえり足のカットもできます。

 

すごーい!これならなんとかなりそうだ♪旦那サイコーだぜ♪

と思っていたのですが、

 

我が子には通用しませんでした。。。がーん。

 

バリカンという得体の知れない物体を近づけられた息子はすごく怖がり、何度やっても振り払われてしまう…。

臆病な息子は、ブーンというかすかな音もイヤらしい。(すごく小さい音なんですよ!)

ジョリっと切られる感覚も、もしかしたら嫌だったのかもしれません。

なんとか気を引いてパクっとするのですが、一回のパクっにすごく時間がかかる。

振り払ってくる息子の手を押さえながらやるので、

「あー!切りすぎた!」

「あー!斜めになった!」

の連続。

 

って、ハサミで切る時と一緒やん〜(ガッカリ)

 

おとなしくしていられる子には、とてもいいバリカンなんですがね。。。

お風呂で切ってみたけど・・・

お風呂でシャワーを出しながらだったら、音が聞こえないしいいのでは!と思って、お風呂でトライ。

ただこのバリカン、防水ではないのですごく気をつけながらやる必要があったのですが。

我が家のお風呂にはテレビがついているので、教育テレビに集中させた状態でやってみました。

 

すると、

お!おとなしい!!!

順調に切り進む。

すごいすごい、いい感じよ!息子ー!

が、すぐに違和感に気がついたのか、くるっと振り向きバリカンを見つけると、

「んにゃぁぁー!」

と暴れだしてしまいました・・・。

 

そこからは闘いの始まり。

中途半端では終われない!と思い、「ないない!なんでもないよ~!」と言ってごまかし、大声で歌を歌ったり、「わぁー!見て見てウーたんだぁ!」とか言いながらすきを見て切っていったのですが、結果、やっぱりアシンメトリーなヘアーの出来上がり。

 

ひーん(泣)

寝ている時を狙ってみたけど・・・

こうなったら寝ている時にやってしまおう。

ということで、ベビーカーで寝た時を狙うことに。

家で完全にフラットな状態で寝ている時だとすごく切りにくいので、お買い物の帰りなど、ベビーカーに座って寝ている時に切ることにしました。

 

これは、大成功!

寝てるので何をしても嫌がりませんし暴れません。

ハサミできる時は、あとで掃除しやすいように新聞紙やバスタオルを体にかけてやるとラクです。

(玄関先で切りました。)

が、後ろの髪が切れないというデメリットが。。。

二人がかりなら、子供を前かがみにして押さえててもらうなどして切れるかもしれませんね!

起きなければですけど。

これが今のところ一番マシだったかなぁ。

頼みのすきバサミ

前髪がガタガタになったり、すごいぱっつんになってしまっても、すきバサミで大体なんとかなるということに最近気が付きました。

コツは、躊躇せずにザクザク切ること。

私は最初「これ以上切り過ぎたら困る!」と思い、すきバサミでは毛先を2、3回くらいしかチョキンとしてなかったんです。

ですが、毛先、真ん中らへん、そして上の方と計10回くらいすきバサミを入れたら、すごくいい感じに。(前髪だけの話です。)

 

この前も暴れられてすんごい変になってしまったのですが、すきバサミを使うことでなんとかなりました。


f:id:hapitoma:20190330154518j:image

見にくいですが・・・。

そんなに変じゃないでしょ・・・?(笑)

 

1歳児の髪の毛を切るのって、本当に大変ですよね。

早くじっとしていられる歳になってくれるといいのですが。

いつも都合よくベビーカーで寝てくれるわけでもないので、お風呂で切ったりテレビに集中している時に切ったり、時には3日、4日くらいかけて切ることもあります。

 

以上、我が家の散髪事情でした!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチっとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク