ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。時々オススメスイーツのことなんかも綴っています。

【2019年最新版】0歳1歳2歳児に見せたいYouTubeオススメ英語動画3選!無料で知育!動画を見せる時のポイントとは?

こんにちは!ハピトマです。

ご訪問ありがとうございます。

 

子供に少しでも英語に触れさせたい!と思うパパやママは多いかと思いますが、どんな教材を使えばいいのか悩みますよね。

教室に通わせると授業料が高いし、DVDや知育グッズもたくさんあってどれがいいのか分からない。

そんな中でYouTubeなら無料で気軽に英語に触れることができます!

今日は我が家の1歳の息子が夢中になって見てくれるYoutubeの英語動画3選をご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

 

①Dave and Ava(デイブアンドエバ

youtu.be

私の一番のお気に入り動画です!

息子が最初にくいついた動画で、首が座った頃からジーっと見てくれていました。

男の子のDave(デイブ)と女の子のAva(エバ)、お父さんとお母さん、そしてたくさんの動物たちが出てきて、英語の童謡がひたすら流れます。

 

動画を見て最初に驚くのはアニメーションがかなりキレイなこと。

立体的でカラフルだし、作りもかなり凝っている印象。

キャラクター達がとってもかわいいので、赤ちゃんの興味を惹きつけること間違いなしです!

dave and ava

(出典:Dave and Ava公式ホームページ

 

英語字幕が付いているので、頑張って覚えればママやパパも一緒に歌うことができますよ☆

昔からのおなじみの童謡はもちろん、アルファベットや数字を学べる歌もあります。

かなり人気のある動画のようで、新しいシリーズがどんどん追加されているだけでなく、ライブ配信もされています。

スマホ向けアプリも配信されていますが、無料で使えるのはごく一部。

有料だと結構高いです。

スポンサーリンク

 

②BABY BUS(ベビーバス)

ベビーバスは、歌と日常会話を織り交ぜたミュージカルのような構成になっている幼児向け動画です。

英語バージョンだけでなく、日本語や中国語、ロシア語、アラビア語、フランス語、韓国語、ドイツ語の8つの言語で配信されています。

これもアニメーションがとってもきれいです!

ベビーバス

 (出典:BABY BUS公式ホームページ

 

てっきり日本の会社が作っているのかと思ったら、中国の会社が作った動画だそうです。

パンダのキキとミュウミュウが歌ったり踊ったり、いろんな職業に変身したり。

歯を磨く、トイレに行く、買い物をするなどの生活習慣を教えてくれたり、働く乗り物がたくさん出てきたりします。

会話と歌を織り交ぜて、子供が覚えやすいように工夫されています。

日本語でも是非見せたい知育動画です!

 

英語バージョンの動画には会話と歌の部分の両方に英語字幕が付いています。

日本語バージョンは歌のところだけ日本語字幕が付きます。

 

かなりたくさんの動画が配信されており、どちらの言語でも見ることができますが、両バージョンは全く同じ動画と言うわけでもないようです。

以下2つの動画は同じお話から始まる英語バージョンと日本語バージョンですが、アイスクリーム屋さんの部分、レインボーキャンディーの歌、ドーナツの歌のところだけかぶってます。

 

日本語バージョン↓

www.youtube.com

英語バージョン↓

www.youtube.com

 

スポンサーリンク

 

③Peppa pig(ペッパピッグ)

www.youtube.com

これも息子が大好きな動画で、これを再生して!といつもせがんできます。

ペッパピッグはイギリスのアニメで、前述の2つの動画で流れるような童謡は一切なく、ブタのペッパピッグ一家の日常を描いたアニメです。

子供の落書きのような絵がとてもシュール(笑)

ペッパピッグ

(出典:Peppa pig 公式サイト

 

5歳のペッパピッグと1歳半の弟のジョージが中心になって話が進んでいくので、英語がかなりゆっくりで子供向け。

へんなスラングも出てきませんし、童謡だけでなく日常会話の雰囲気にも慣れさせたい!という方にはピッタリです。

 

これも日本語バージョンがありますが、YouTubeにアップされている数は少なめ。

ですがペッパピッグの吹替を担当している青山ららちゃんの声が本当にかわいいので、是非是非日本語バージョンも見ていただきたいです。

動画配信サービスのHuluなら、シーズン1の1話から20話が日本語バージョンと英語バージョンで見ることができますよ!(※2019年6月配信終了)

 

イギリス英語なので、時々聞きなれない表現が出てくるかもしれません。

例えば、食後のデザートのことをアメリカ英語ではそのまま「dessert」(デザート)と言いますが、ペッパピッグのパパはデザートのことを「pudding」(プディング)と表現しています。

動画を見せる時のコツは?

以下のブログにも書きましたが、ただ受け身で動画を見せるだけでは効果は低め。

動画を見せる時は、できるだけ一緒に楽しむということが重要です。

www.hapitoma.work

「わぁ!〇〇出てきた!」とか、「次は何が起こるかな~?」など、日本語でいいので話し掛けてあげると、子供の注意力が上がるんだそうです。

さすがに最初から最後までずーっと一緒に動画を見るのは厳しいと思いますが、キッチンで料理をしながらでも声を掛けることはできますよね!

 

いかがでしたでしょうか。

高いお金を払わなくても、Youtubeで気軽に楽しく英語のお勉強をさせてみましょう♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク