ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年に長男、2020年に長女出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。

【育児色々やってみた】公園での「まだ帰らないもん!」にこれ言ったらものすごく効果があった話

こんにちは!

ハピトマです。

ご訪問ありがとうございます!!

 

子供が公園からなかなかかえってくれないこと、よくありますよね。

 

「もう帰るよ〜」

「イヤ!まだ遊ぶもん!!」

 

ほんと、あるあるです(^_^;)

 

つい先日、3歳の息子がまさにそうだったのですが、保育士のてぃ先生You Tubeで紹介していた方法をやってみたら、効果てきめん!!!!

 

何度言っても聞かない子供に対して怒鳴ったり、無理やり担ぎ上げて強制終了、なんてことを今まで毎回のようにやってしまっておりましたが、この方法で面白いくらいに素直に言うことを聞いてくれたのです。

 

その方法とは、「子供に選択させる」ということ。

 

実際に昨日私が息子とした会話はこんな感じ。

 

スポンサーリンク

 

 

●公園のアスレチックにて●

 

私「帰るよ〜」

 

息子「いや!もっと遊ぶ!まだ帰らないもん!」

 

私「じゃぁ、あと1回すべり台やっておうちに帰るのと、あと5回やっておうちに帰るの、どっちがいい?

 

息子「あと5回!!」

 

私「よーし!じゃぁあと5回ね!一回目〜!2回目〜!……次ラスト!どんな風に滑ろうか!!さぁ〜最後行くよ〜〜!!」

 

…ってな感じで、いずれにせよ家に帰るのには変わりないけれど、選択肢を与えて子供に選ばせることにより、素直に従ってくれる事が多いんだそうです。

 

親に言われて従うのではなく、子供が自ら選ぶ、というところがポイント。

 

このあと、息子自ら、「じゃぁ帰ろっか!」と言って私の手を掴んできました。

 

素直ー!(T∇T)

 

更にその後、公園の出口にむかう途中で落葉溜まりを見つけた息子は、膝まで埋もれるほどの落葉でガサガサと遊び始めました。


f:id:hapitoma:20210110160741j:image

 

行ったり来たり、行ったり来たり…(~_~;)

 

そこで、もう無理だろなと思いつつ、もう一度選択肢を与えてみることに。

 

息子「まだ行かないよ〜これするんだもん〜」ガサガサガサ…

 

私「じゃぁさ、あと1回歩いて帰るか、あと5回歩いて帰るか、どっちがいい?

 

息子「あと5回歩く!!」

 

…さっきとほぼ同じ質問です(笑)

 

「1回目〜!はい2回目〜!…じゃあラスト〜!どんなふうに歩こうか!こっちに行く?あっちまでいく?わぁ〜!歩けた〜!!さぁ行こう!」

 

もう効かないだろと思いきや、息子はすぐに遊びを止めて私に付いてきました。

 

やっぱり素直ーーーー!!(T∇T)

 

公園や児童館から帰るのに毎回苦労しておりましたが、こんな簡単なことで解決方法するとは!!!

 

いつまで通用するかわからないけど、かなり使えるやり方です。

 

●本日の参考動画●

 

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村