ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。時々オススメスイーツのことなんかも綴っています。

【1歳児】図書館リベンジ!驚くほど進化していたシステムに助けられた話。

こんにちは!

1歳児育児中のハピトマです。

ご訪問ありがとうございます。

 

以前、1歳の息子を連れて図書館に行ったらひどい目に遭いました。

www.hapitoma.work

絵本を借りに図書館に行ったら、着いてすぐに息子が走り回り、連れ戻すと激しく暴れ、職員の方にきつく怒られてしまったのです。

 

しばらくは怖くて図書館に行けませんでしたが、

先日ついにリベンジを果たすことができました!

泣くことも、暴れることもなく。

 

なぜって、息子が成長したから・・・ではなく、

図書館のシステムが素晴らしく進化していたから!

社会人になって以降図書館から離れていた私は、もう浦島太郎状態でした。。。

 

1歳 図書館 システム

最近の図書館ってネットで予約ができるんですよね。

スマホやパソコンで、タイトルや著者名、出版社から借りたい本が検索できます。

しかも、全部ではないけど表紙のサムネイル付きなので、絵本のイメージがわきやすい。

f:id:hapitoma:20190602102404p:plain

検索結果の一部。

 貸し出し中でも在庫していても予約可能でした。

さらに市内の別の図書館にある本でも予約ができ、最寄りの図書館で受け取りができるという便利さ!

 

寝る前にベッドでポチポチ予約。

「なにこれ便利すぎるんだけどーーー!」

と驚いたのはまだ早い!

 

本の用意ができると、図書館からメールでお知らせが届きます。

メールがきたのは、予約した翌々日。

早っ!

偏見だけど、もっとのんびり仕事するんだろうと思ってた(笑)

 

借りたのは計7冊の絵本。

図書館の「予約受け取り」のコーナーに用意されていました。

 

「自動貸出機」に会員証をピッとかざして、

借りる7冊の本を台の上にドスっと乗せると、

画面にパパパパ~!っとタイトルが!

 

おぉぉぉ~?!

 

それで貸出手続き終了です。

そのまま持って帰るだけ!

 

なんて簡単!!

なんて便利!!

 

最初やり方が全然分からなくて、きょろきょろしながらいろんなボタン押しちゃったけどね!

(聞いたらいいのにw)

 

これで本当に借りられたのか不安で、ホームページにログインして確認したらちゃんと7冊のタイトルが表示され、「貸出中」ってなっていました。

 

滞在時間はほんの数分!

息子はベビーカーに乗せたままで、絵本をたくさん借りることができたのでした。

 

図書館のシステムのおかげで無事にリベンジ成功です☆

 

いやぁ、本当にびっくりしました。

こんなに進化しているとは。

 

って図書館利用者にとっては当たり前なのかな?(笑)

 

ちなみに返却の際は、返却口に一冊ずつ本を投入するだけ。

自動的に返却済みであることがデータに記録されます。

 

これもすべて会員証と本に付けられているICチップのおかげなんだそうです。

 

図書館の職員さんとは一切関わることなく、すべて自分一人で予約から貸出、返却まで行えてしまうというシステム。

 

ものすっごく便利だけれど、

ちょっぴり寂しい気もしてしまいますね。

 

 スーパーもセルフレジがどんどん増えてるし、

今後、人と関わる機会が減っていくんだろうなぁ。

 

まぁでも、図書館リベンジできたのはとても嬉しかったです。

これでたくさん読み聞かせをしてあげられます!

 

以上、リベンジ成功&図書館の進化にびっくりしたお話でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク