ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。時々オススメスイーツのことなんかも綴っています。

鍼灸師に聞いた温活-妊活中&超冷え性の方必見!不妊の私が妊娠に至るまでに行った6つのこと〜おしりを温める編〜

こんにちは!ハピトマです☆

ご訪問ありがとうございます。

 

このブログは、

・妊活中の方

・超冷え性の方

・流産しやすい方

に是非読んでいただきたいコンテンツとなっております☆

 

鍼灸院の先生のアドバイスに従い、妊娠に向けて実際に行った温活の体験記です。

 

元ブログ↓

www.hapitoma.work

 

さて、本日は私が行った温活のひとつ、「おしりを温める」について。

 

ある日の施術中、鍼灸院の先生に、

「おしりが冷たいね~!」

と言われました。

 

え・・・おしりって普通冷たいんじゃないの?

冷たいのが当たり前だと思っていた私。

 

いやいや、普通はあったかいんですって!

スポンサーリンク

 

 

①おしりを温めるといい理由

 

おしりって、身体の他の部位よりも脂肪が多いですよね。

脂肪には血管が少ないので、冷えやすいんです。

 

おしり付近には「骨盤底筋群」があるのですが、そこが冷えると子宮や卵巣の血行が悪くなり、生理前症候群(PMS)や生理痛がひどくなったり、子宮内膜が十分に厚くならず妊娠率が下がってしまうといったトラブルが起きてしまうんだそうです!

 

妊活を頑張っている方でおしりが冷たい!と思った人は、しっかり温める努力が必要です。

 

ではおしりを温めるにはどうしたらいいのでしょう?

 

鍼灸院の先生から教えてもらった方法をご紹介します。

 

②おしりの温活1 - 電気座布団を使う

 

おうちでリラックスしている時やオフィスで仕事をしている時、便利なのが「電気座布団」。

 

こういうやつ↓


ワタナベ ホットクッション 45cm角 <WA-45C> WA45C WA−45C【暖房器具 ホットカーペットミニ 足元 デスク下 机下 本体 電気代 激安 通販 おすすめ 人気 価格 安い 16200円以上 送料無料 フットヒーター 足下 足元 足許 最安値挑戦】

 

 そういえば実家にあったからこっそりパクってこようかな~。

 なんて思っていたけれど、

 

 オフィスで電気座布団を使うのってちょっと勇気がいりますよね・・・。

 

コードが邪魔だし。

電気ドロボーとか言われそうだし。

 

ということで私は、椅子にクッションを置いて、クッションカバーの中に2つくらいカイロを入れて座っていました♪

 

ひざ掛けを使えば腰回り全体にぬくもりが巡っていきます。

 

③おしりの温活2 - 仙骨にカイロ

外出時はどうしたらいいのか聞いてみたら、

 仙骨のところにカイロを貼ってみて!」

 と言われました。

 

仙骨とはどこかというと、腰の下の方、おしりの割れ目の少し上のあたり。

 

ここを温めると、おなかを直接温めるよりも効率的に子宮の血流を良くしてくれるんですって。

 

また血管が集中している部分でもあるので、子宮だけでなく身体全体を温めてくれるのだとか。

 

生理痛がつらい時も、仙骨を温めると痛み緩和の効果が期待できるそうですよ!

 

④おしりの温活3 - テニスボールでマッサージ

 

毎回の施術で、先生が私のおしりのほっぺにひじを当てて、思いっきり体重をかけるというマッサージをやられるんです。

 

それがもういっっっっっったいんだってば!!!!

 

あ”ーーーーーーーっ

い”-------っ

 

って声が出てしまうくらい痛いんです(笑)

 

おしりの筋肉が凝り固まっていると下半身へ血が巡りにくくなり、結果下半身が冷えてしまうんだそうです。

 

おしりのほっぺを押して痛いということは、それだけ凝り固まっているという証拠!

 

先生が、

「本当は毎日やってあげたいけどそれは無理だから、おうちでテニスボールでマッサージしてみて。」

と。

 

そしてテニスボールを売ってくださいました。

ご親切に、先生の利益ゼロの買ったままの値段で譲ってくれたのです(T_T)

 

やり方は、床にあおむけに寝て膝を立て、おしりのほっぺの中央らへんにテニスボールを置き、ゆっくり体重をかけていきます。

 

それを繰り返すだけ。

 

固い床だと刺激が強いので、お布団の上くらいがちょうどいいです。

 

施術は、おしり片方につき5秒×10回程度だったので、自分でやるときもそのくらいでいいと思います。

 

最初はテニスボールがぐりぐり食い込む感じがして「ひーぃぃぃ(泣)」ってなってたけど、慣れてくるとだんだん痛くなくなっていくんです。

 

気が付いたら、気持ちよくてずーっとやっていられるくらいに。

 

先生の施術も全然痛みを感じなくなり、ある日、

 「先生、本気でやってます?」

 って聞いてしまいました(笑)

 

「もちろんだよ~力加減は最初から変えてないよ!」だって。

 

それだけ筋肉が柔らかくなったということだそうです!

 

妊活・出産を終えた今でも時々おしりのマッサージはやっています。

そのおかげか、今ではいつでもおしりポカポカですよ♪


ツボール(レッド) 603-1307 ※ゆうパケット不可【足つぼ マッサージ器 足裏 ふみ 手 肘 腰 膝 首 指圧 フットケア 腕 ふくらはぎ 疲れ 健康 ストレッチ むくみ】サンタン

 

⑤おしりの温活4 - 下着の着替え

 

これはちょっとハードル高めですが、夏場の対策です。

 

夏場汗をかいて、冷房ギンギンの室内に入ると、めっちゃくちゃ冷えますよね。

これを少しでもマシにするために、「下着の替えを持ち歩くといいよ」と言われました。

 

汗で湿ったパンツやインナーを着替えることで、冷房による冷えすぎを防止してくれます。

 

が、

 

外出先でパンツ履き替えるとか、ちょっと大変。。。

しかも温活始めてから結構重ねばきしてるし・・・。

 

ということで、私は1回しか履き替えることはありませんでしたー・・・

せ、先生に怒られるぅ~っ(汗

 

でも難しい夏場の冷え防止策としては絶対に効果的だと思うので、やる価値ありですっ!

 

以上、「おしりを温める編」でした☆

皆さんもおしりポカポカを目指して頑張ってくださいね。

f:id:hapitoma:20190221162729j:plain

 

スポンサーリンク