ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年夏に長男出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。時々オススメスイーツのことなんかも綴っています。

芸能人の妊娠ラッシュ!「妊娠菌」という注意すべき言葉。

こんにちは!

2歳男児育児中&第二子妊娠中のハピトマです。

ご訪問ありがとうございます♪

 

最近、やたらと芸能人の妊娠報告が多いと思うのは私だけでしょうか。

 

芸能人 妊娠ラッシュ

 

自分が妊娠しているから普段より目につくのかもしれませんが、にしてもやたらと多い!!

 

まるで妊娠菌が芸能界に蔓延しているかのごとく、ここ最近妊娠した、出産したというニュースをよく聞きます。

 

思いつく限りを挙げてみますと…

(カッコ内は発表されている出産予定日)

 

柳原可奈子(11月半ば)

キンタロー。(来年1月〜2月)

横澤夏子(来年2月)

竹内結子(来年2月)

NANA(MAX)(年明け)

藤本美貴(年明け)

滝川クリステル(年明け)

ベッキー(来年春)

高橋ユウ(来年春)

笛木優子(来年春)

鈴木亜美(来年春)

篠田麻里子(来年春)

 

妊娠中の芸能人だけでこんなに。

 

最近出産した方(川栄李奈矢口真里生野陽子関根麻里吉木りさなどなどなど…)を合わせると、おめでたい話でいっぱいの芸能界といった感じです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

妊娠菌が蔓延、と言いましたが、妊娠菌って何だよ?!という方のためにご説明しますと、妊娠した女性と接触することにより、まるで風邪の菌がうつるかのように自分も妊娠するという都市伝説。

 

もちろん全くもって科学的根拠はなく、そんなもんで妊娠できるのであれば不妊で悩む女性なんていなくなるでしょう。

 

いつから、誰が言い出したのかは知りませんが、特に妊活中の女性の間ではよく知られた言葉なのです。

 

妊娠というのはタイミングや受精、着床などあらゆる奇跡が何重にも重なってやっと成立する"神秘"とも言えるものであり、健康な男女がばっちりのタイミングで行ったとしても、一回で妊娠できる確率は3割程度しかないそうです。

 

年齢が高かったり、何らかの原因で不妊の夫婦であれば当然確率は減ります。

 

私もかつて不妊で長いこと悩んでいました。

 

それを"妊娠菌"だなんて…

バカらしい。

…と思っていた私。

 

が、一人目の妊娠の時も、二人目の妊娠の時も、妊娠菌って本当にあるんじゃないかと思わざるを得ないほど、妊活中の友達や親族が次々と妊娠していったのです( ゚д゚)

 

一人目の時は、同年の5月から8月にかけて3人+私。

 

二人目の今回は、先日一人出産、現在4人妊娠中+私。

 

みんな不妊に悩んでいたり、妊活中だと公言していた人達。

 

まぁただの偶然でしょうが、今芸能界で起こっている妊娠ラッシュのように、私の周りでも妊娠菌が蔓延しているかのような現象が起きているのは事実。

友達がそんなに多くない私にとってはなかなかの人数です。

 

妊娠菌…

あるのかもしれない( ゚д゚)

って思ってしまうほど、芸能界でも私の周りでも妊娠出産が連鎖しているのです。

 

ただの迷信とは言え、おめでたいことが続くのはいいことですね(^_^)

 

ただし、"妊娠菌"という言葉の使い方にはぜひ注意してほしいと思うのは私だけじゃないはず。

 

妊活中の女性が集まるコミュニティサイトなどでよく見かける、

 

「皆さんのおかげで無事妊娠が確認できました!妊娠菌置いていきますね!(*^^*)v

 

的なやつ。

 

妊活をしている、したことがある方ならきっと一度は見聞きしたことあるはず。

 

置くってどこにどうやって置くんだよ、って感じだし、そんなもんで妊娠するわけないのに妊娠成功者からそんなことを言われると、なかなか授かれない身としては非常に複雑な気持ちになります。

 

もちろん他人とはいえ妊娠はおめでたいことだし祝福すべきところではあるのてすが、ナーバスになってる妊活中女子にとってはただのマウンティングに思えてしまう言葉になり得るのです。

 

私も不妊で悩み中に、妊娠した同僚から

「ほら、妊娠菌、妊娠菌〜!」

なんて言いながらお腹をさすられたことがありますが、ジョーダンとはいえ素直に喜べなかった自分がおりました(-_-)

 

心が狭いと思われるかもしれませんが、不妊・妊活は長くなればなるほど精神的に追い詰められ、妊娠菌だなんて存在し得ないもので励まされても心から素直に喜ぶ余裕なんてないのです。

 

妊娠菌なんて残念ながらありません。

妊娠に向けての体づくりや不妊治療などの努力をひたすら頑張るのみです。

 

が、そんな"おまじない"みたいなものにもすがりたくなる心情もあるわけで。

 

でも上から目線で妊娠菌なんて言われると傷つくというのもあるわけで。

 

めんどくさいですね(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

以前ニュースにもなりましたが、フリマサイトで"妊娠菌付き"と謳った商品が出品されている、なんてこともあるそうです。

 

中には高額なものもあり、本気で悩む人の弱みにつけこんだ詐欺のにおいがします。

 

じゃぁ神社で売られている子宝のお守りはどーなんよ?!と言われると何も言えなくなりますが。

妊娠菌とはちょっと違いますが、同じく"おまじない"的な、科学的根拠がないというところでは同じですよね(p_-)

 

そんな複雑な心境を思い出してしまった、近頃の妊娠ラッシュのお話でした。

今も妊活中の友達はいるので、私も無意識にうかれマウンティング女にならないように気をつけなければ。。。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク