ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年に長男、2020年に長女出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。

炊飯器で作る梅シロップの味は美味しいのだろうか?

こんにちは!

0歳児&2歳児育児中のハピトマです。

ご報告ありがとうこざいます♪

 

この時期になるとスーパーなどでよく見かける、梅!


f:id:hapitoma:20200618104829j:image

 

私は子供の頃から梅ジュースが大好きなので、家で梅シロップをよく作るのですが、できあがるまでに10日前後かかるんですよね。

 

美味しい梅ジュースを飲むためにはガマンガマン!と思っていたのですが、炊飯器を使えば8時間で梅シロップができるとの情報を朝の情報番組で耳にしたのです。

 

えー!なんと!!

 

でもそんなショートカットして本当に美味しいのかしら。

 

ということで作ってみました♡

 

 

スポンサーリンク

 

1、梅の下処理&冷凍

 

まずは下処理。

ここは普通に梅シロップを作るのと変わりません。

 

梅をよく洗います。

もちろん、ベジセーフで!!!


f:id:hapitoma:20200618104845j:image

 

回し者ではないですよ(笑)

ベジセーフは残留農薬を落としてくれるお水です。

やっぱり体に良くないものはできることならきれいに落としたいですからね。

 

www.hapitoma.work

 

 

ヘタを取って、水気を拭いて、

 

f:id:hapitoma:20200618104913j:image

 

冷凍庫に入れて凍らせます。


f:id:hapitoma:20200618105008j:image

 

2、炊飯器で8時間保温

 

そしていよいよ炊飯器登場。

 

凍らせた梅と、梅と同量の砂糖(もしくは氷砂糖)を入れて、保温モードで8時間です。

炊飯モードではありません!


f:id:hapitoma:20200618105217j:image

 

夜セットすれば朝出来上がってますね!

 

私はきび砂糖が好きなので、いつもきび砂糖で作っております。

にしても本当に砂糖の量すごいな^^;

市販のジュースも、飲みすぎ注意ですね。

 

本当にこんなんで美味しいシロップができるのかな??

 

スポンサーリンク

 

3、さらに保温

 

8時間後、炊飯器を開けてみると、シロップっぽいものはできているけど砂糖が底で固まってしまっているー!

 

ということで、かき混ぜてもう一度保温。

さらに一時間程待ってみました。

 

ネットで検索したら、保温モードで様子を見ながら10時間と書いてあるものもありました。

 

そして、なんとか完成??


f:id:hapitoma:20200618105724j:image

 

熱湯消毒したビンに移し替えました。

 

ちなみに長持ちさせるためには、梅の実は腐るので取り出して、シロップを濾して、一度お鍋で温めて(沸騰はさせない)、アクを取るといいそうです!

 

私はあっとゆーまに飲んでしまうので、そんな面倒なことはしませーん^^;

 

4、お味は…

 

さてさて、お味見です。

これで本当に美味しかったら、10日間の我慢を今後しなくて良いことになりますよ(T_T)


f:id:hapitoma:20200618110121j:image

 

飲んでみると…

 

んーーーーーー!

 

ちょっと梅の味が弱い!!

 

梅の酸味よりも砂糖の甘みのほうが強いですね…。

でも、ちゃんと梅の味がしておりますので、許容範囲かと思います。

市販の梅ジュースのような感じです。

 

レモン汁を少しだけ足したら、さっぱりとしてとても美味しく飲めました(*^^*)

 

翌日になると梅のエキスがさらに出たようで、できたてよりは梅の味が濃くなりました!

梅の実もシナシナに。

より美味しく飲みたければ、梅をいれたまま一日置いた方がいいかもしれませんね。

 

5、まとめ

 

炊飯器の保温モードで8時間、かき混ぜて更に1時間で、一応梅シロップはできました。

 

が、やっぱり長い時間かけてじっくり漬けたものに比べると味は劣りますね。

 

とは言っても美味しい梅の味を楽しむことはできますので、手っ取り早く梅シロップを作りたい時にはいいと思います!

 

以上、炊飯器で梅シロップを作ってみたお話でした。

梅のクエン酸で、暑い暑い夏を乗り切りましょう(*^^*)

 

スポンサーリンク