ハピトマの育児ブログ

30代専業主婦による育児ブログ。2017年に長男、2020年に長女出産。主に育児のことやお役立ち情報、妊活について語ります。

【子育て】ドラム式乾燥機付き洗濯機は「絶対に買うべきだ」と思った話。

こんにちは!

ハピトマです。

ご訪問ありがとうございます!!

 

洗濯物を干したり取り込んだりするのって、

ものすごく面倒じゃありません( ゚д゚)??

 

我が家は3歳と1歳がいる4人家族ですが、当然毎日洗濯機を回します。

 

干すのに15〜20分、

取り込むのに3分、

畳んでしまうのに10〜15分。

 

子供達に邪魔されながらやると、もっともっとかかります。

しかもイラッイラしながら(p_-)

 

主人の提案で、これまで使っていた縦型洗濯機から、「ドラム式乾燥機付き洗濯機」に変えたら、洗濯が劇的にラクになりました。

 

これまでの洗濯↓↓

  • 朝、洗剤入れてスイッチオン、
  • 約40分後にベランダまで運んで、
  • 干して(15〜20分)
  • 夕方取り込んで(3分)
  • 畳んでしまう(10分)

 

今↓↓

  • 夜、タイマーをセットし、
  • 朝、畳んでしまう(10分)

 

たったこれだけで洗濯物が終わってしまうのです!!

 

子供に邪魔されイライラしながら洗濯物を干す作業がないのです!!

 

午後、「あぁ、洗濯物入れなきゃ…めんどくさ。」がないんです!!

 

朝起きたらホカホカに仕上がった洗濯物が待っているのです!

 

さらに洗剤自動投入機能付きならば、洗剤を入れる手間さえないんです!

 

ラクーーーーーー!!!

 

スポンサーリンク

 

 

今の時期は花粉も気になりますしね。

花粉以外にも、黄砂やPM2.5などの気になる物質の付着もないので子供の衣類も安心です。

 

かつての私は乾燥機を買うことに否定的でした。

 

「乾燥機ってほら、縮むでしょ…。

時間もかかるし、

ビミョーに乾いてなかったり。

ニオイも残りそうだし。

むしろストレスになるんじゃな〜い?(~_~)」

 

が、使ってみると、乾燥機のデメリットと思い込んでいたことは何も起こらず、想像を大きく上回るメリットばかりでした!

 

超面倒くさがりの私は洗濯表示無視で何でもポイポイ洗濯機に放り込んでいますが、これまでに縮んでしまった服はありません。

シワシワになりすぎて着られなくなった服もありません。

 

子供たちの綿100%の服もいまのところ問題なしです。

 

1,000円で買ったニットも乾燥機にかけちゃいましたが全く問題なしでした。

(オススメはしませんよ!笑)

 

何度洗っても気になっていたビミョーなニオイも消えました。

 

洗濯開始から4時間ほどで、ジーパンだってフード付きのパーカーだってしっかり乾いてくれます。

 

嬉しいことに、手荒れも軽減しました!

(干す作業って意外と荒れるんです…)

 

他にも、我が家のモデルは温水で洗ってくれたり、洗濯できない衣類を除菌してくれたり、様々な機能がついています。

 

いやこれ便利すぎるでしょっ!!

まさにキング・オブ便利家電。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラム式洗濯機 デメリット

唯一のデメリット、デカい…(笑)

 

子供がどんなに服を汚しても、

雨の日のたび重なるおもらしも、

もう怖くありません!

 

「あ"〜!!もう!!今日も明日も雨なのに!!」

なんて怒らずに済むのです!

 

家事の負担が減った分、朝や夕方、前よりも子供たちとゆったり接することができるようになりました。

 

素晴らしき、乾燥機付き洗濯機…(T_T)

 

我が家で使っているのはパナソニックのななめドラム洗濯乾燥機。

 

別メーカーやもっとお安いモデルもありましたが、どうせならと、最新の上位モデルにしました。

スマホで遠隔操作もできます。

なかなかのお値段でしたが、全く後悔なしっっ!!!

お高い分それ相応の価値は十分すぎるほどあります。

もっと早く欲しかった〜〜(T_T)

 

 

ドラム式洗濯機 パナソニック 口コミ

なかなかの存在感…!


 

もし迷っている方がいれば、特に子育て中のご家庭ならば今すぐに買うことを強くおすすめしたい!!!

もう元の洗濯機には戻れない!!!

そのくらい、感動的なお買い物でした(^^)

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク